2014年05月09日

初夏の花々

GWを終えた西表島では、いろいろな花々を目にすることができます。


まだ西表島に来て1年もたっていない私にとっては、道路沿いに生える草木であっても見慣れない植物ばかりで、どれもとても新鮮に映ります。


そんな西表の初夏の花々を少しご紹介します。


コンロンカ

DSCN1764(小).JPG

黄色い星のような花を咲かせます。

白い部分は萼です。


ゲットウ

DSCN2561(小).JPG

西表島のある竹富町の町花です。

花はもちろん、葉にもよい香りがあります。

葉はお餅を包んだり、お茶としても飲まれています。


テッポウユリ

DSCN2557(小).JPG

ラッパのような縦長な花が特徴です。

花は甘い香りがします。


今回ご紹介した花はどれも保護センターの敷地内や県道沿いで目にすることができます。

ぜひご覧になってみて下さい。


(田口)
posted by IWCC at 13:41| 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする