2015年09月17日

【ミニ講座】西表から見る世界自然遺産

ミニ講座「西表から見る世界自然遺産」のお知らせ。



150918ミニ講座チラシ.jpg



日時:2015918日(金)18:3020:00


場所:西表野生生物保護センター 視聴覚室(古見)


講師:古村 学さん(宇都宮大学准教授)


内容:西表島を含む奄美・琉球地域は世界自然遺産登録を目指しています。

   そこで自然遺産の先輩である知床・小笠原の事例を交えつつ、野生生物に焦点をあててお話しいただく予定です。


参加費無料で事前申込み不要です。

当日センターにお越しください。



(ひな)

posted by IWCC at 16:38| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月08日

シロアゴガエル侵入 【西表初確認】

新聞報道もありご存知の方も多いと思いますが、8月末に西表島の上原地区でシロアゴガエルの声が確認されました。
9月2日には職員で現地調査を行い、オスの成体2個体を捕獲しました。

DSCF4523.JPG
捕獲調査の様子
DSCF4526.JPG
捕獲直後のシロアゴガエル

その後も、継続的に調査行っており、9月8日現在までにオス4個体を捕獲しています。
調査方法としては夜間に機材を用いての鳴き返し(コールバック)による成体の確認および捕獲、昼間は卵もしくは幼生(オタマジャクシ)の探索を行っています。

siroago.jpg
シロアゴガエル(上唇の白いラインが特徴です)


シロアゴガエルは特定外来生物に指定されています。
所持や移動が法律で禁止されていますので、鳴き声を聞いた、もしくは個体を目撃された方は保護センターへご連絡ください。
また、調査のために録音した声を流している時がありますので、鳴き声を聞いた場合は周辺で調査が行われているかも合わせてご確認ください。


(かんとう)
タグ:外来生物
posted by IWCC at 11:31| 動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月01日

綾羽

今年も巣立った幼鳥たちの姿を見ることのできる季節に入りました。

2015.08.31船浦 右.JPG

先日の台風も無事に乗り越えたようで、元気な姿を見せてくれています。

(かんとう)
posted by IWCC at 11:36| 動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする