2017年04月11日

2017年もアカショウビンがやってきました!

4月になって西表島の各地でアカショウビンの声が聞こえ始めました。

今年は3月末頃から船浮や祖納などの島の西部で鳴き声が確認されていたようです。

先週末の4月8日には島東部にある保護センター(古見)でも声が聞こえました。

翌日9日は干立や大原で姿も目撃されています。

DSCN2999.JPG

これからどんどん目にする機会が増えてくると思います。

仕事の行き帰りに見ることも多いので、通勤時間が楽しみな季節になってきました。

ただアカショウビンは道路に飛び出てくることがあります

交通事故に遭って保護センターに収容される個体も少なくありません。

生きものが活発になる季節を迎えますので、あらためて島での車の運転にはご注意ください。


(田口)



posted by IWCC at 12:54| 動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月24日

カンムリワシ展の延長について

【視聴覚室の利用のため、カンムリワシ展を3月4日から中止する予定です】

【再開できるようでしたら、改めてアナウンスさせていただきます】


好評につきカンムリワシ展の開催を延長しています。

3月末ころまで開催予定ですので、ご覧にいらしてくださいね。

カンムリワシの剥製や躍動感ある写真を展示しています。


IMG_0711.JPG


(田口)
posted by IWCC at 12:34| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月07日

カンムリワシ展、始めました。



IMG_0711.JPG
みなさん、こんにちは。本日(2月7日)よりカンムリワシリサーチさん協力のもと保護センター視聴覚室にてカンムリワシ展を開催しています。
IMG_0713.JPG

カンムリワシの写真を多数、展示しているほかに普段は、ガラス向こうにある剥製を間近で見ることができたりします。
近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

(かんとう)
posted by IWCC at 18:18| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする